JPG EPS 変換

オンラインで無料で JPG を EPS に変換

1:ローカルの JPG ファイルを選択するか、オンラインの JPG ファイルのURLを入力します。 2:ターゲット形式として「 EPS 」を選択し、オプションを設定します。 3:[変換開始]ボタンをクリックして、変換が完了するまで待ちます。

ファイルを選択するか、URLを入力してください

変換オプションを設定する (オプション)

# 出力ファイル ファイルサイズ ダウンロード

JPG

Joint Photographic Experts Group

ファイル拡張子: .jpg, .jpeg, .jpe, .jif, .jfif, .jfi

JPEG(ジェイペグ、Joint Photographic Experts Group)は、コンピュータなどで扱われる静止画像のデジタルデータを圧縮する方式のひとつ。またはそれをつくった組織 (ISO/IEC JTC 1/SC 29/WG 1, Joint Photographic Experts Group) の略称であり、アクロニムである。JPEG方式による画像ファイルにつけられる拡張子はjpgが多く使われるほか、jpeg等が使われる場合もある。

EPS

Adobe Encapsulated PostScript

ファイル拡張子: .eps, .epsf, .epsi

Encapsulated PostScript(エンキャプサレイティッド・ポスト・スクリプト)はPostScriptをベースとし、バウンディングボックスやプレビュー画像等の他のメディアに埋め込む際に必要な情報を補った画像ファイルフォーマット。通常は略称であるEPSの名で呼ばれる。 epsf (Encapsulated PostScript File,Format) は表し方の一つ。画面以外にもプリンターやイメージセッターなど各種の媒体で同じファイルを正しく表示することができる。